funk you!

~ベーシスト土本浩司のブログ~

 

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

REC

6/12.13は松田一志さんの新作のミニアルバムのレコーディングだった。
ギタリストでありプロデューサー、エンジニアでもある安達さんのアナログ機材に囲まれ、
最高のサウンドで録音して頂いた。

DSC_0231_2015061901502873f.jpg

ドラムは相棒、梅ちゃん。
重心の低いプレイはもちろんのこと
クローズリムショット用のマイク、そしてタム専用のプリアンプも導入され最高仕上がりになっていた。


DSC_0237.jpg

一日目はジャズベ。二日目はプレべで。いずれも真空管のプリアンプ、DIを通して。
これがぶっとい!
特にプレべの方は少し歪ませて、まさにジェマーソンサウンドになった。
一曲プレべのスラップもいれてみたが、やはりあのプリッとしたプルの音は好きやなー。

無事6曲録り終わった。
仕上がりが楽しみ!
お披露目は10/24@SOMAのレコ発で!
スポンサーサイト
Comments
気持ちが高揚しちゃってます! 
ちゃんと書き込めていたらいいんですが大丈夫でしょうか?はじめての書き込みなので少し心配です(汗)

あの…土本浩司さんの言葉にすごく引き込まれました、私は伝える作業が下手なもので心底羨ましいです!
自然と好きだなと思いました。

本屋さんでたまたま手にとった本がヒットだった時のような感じというのか(上手く言えずすみません)
いまは幸運から見放されてしまっているかのように、泥沼にハマり込んで抜け出せない感じが続いてしまっていて…。

だけどそんな今だからここに来れたのかもしれないで
す。
もし、もし良かったら私の悩み少し聞いてもらえないですか?

Body

« »

10 2017
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
Twitter
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

QRコード
QR
プロフィール

土本浩司

Author:土本浩司
福井県若狭高浜出身。
1983,7/29 B型。

全校生徒20人の辺鄙な地で野性的に育つ。
幼少の頃より、家にあったレコードがきっかけで音楽に興味をしめす。
中学の頃よりギターを弾きはじめ、卒業とともにベースに転向。
高校では「エレキベースも弾けるよ」という甘い誘いに乗り吹奏楽部に入部。
ウッドベース、チューバを経験し、ますます低音の魅力にとりつかれる。

高校卒業後、大阪にて魚谷のぶまさ氏の超スパルタ付き人を2年半経験。

ポップスバンド「natural color」で「Azul Records」よりミニアルバム「drop of sounds」をリリース。

2011年夏には本場シカゴ、メンフィス、ニューオリンズに
セッションの一人旅に繰り出す。

2012年、自己のバンド「Old Free Bird」より1st album「Old Free Bird」をリリース。
2014年には2nd album「Wake Up Everybody」をリリースしている。

フリーミュージシャンとしてセッション、バンドサポート、レコーディングの活動の他
コンポーザー、アレンジャー、プロデューサーもこなす。

また専門学校の講師として後進の指導にもあたっている。


大好き!
60's,70's Soul,Funk
New Orleans

大好き!
James Jamerson
Chuck Rainey
Larry Graham
Gordon Edwards
細野晴臣

The Meters
Jon Cleary

将来の夢・・・
亀仙人

リンク

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。