funk you!

~ベーシスト土本浩司のブログ~

 

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

3日目

DSC00413.jpg

地下鉄乗って。

DSC00419.jpg

ロープウェーで「モンジュイックの丘」に。

DSC00421.jpg


DSC00431.jpg

モンジュイック城!
1640年に建てられ、19世紀には監獄として使われたそうです。

DSC00426.jpg


DSC00450.jpg


DSC00433.jpg


DSC00453.jpg


登るのはアカン、ケド、落ちるノハ、オッケイよー。
そう書いてあります。







続いていったのはゴシック地区に。「サンタ・エウラリア大聖堂」
ゴシック地区は中世から残る建物がたくさんあるそうです。

この「サンタ・エウラリア大聖堂」は13世紀から15世紀にかけて建設されたそうです。



DSC00475.jpg


DSC00474.jpg

現在も修復作業を行っています。

DSC00481.jpg

不思議な感じで椅子に座ってボーっとしてしまいました。
スポンサーサイト
Comments

Body

« »

10 2017
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
Twitter
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

QRコード
QR
プロフィール

土本浩司

Author:土本浩司
福井県若狭高浜出身。
1983,7/29 B型。

全校生徒20人の辺鄙な地で野性的に育つ。
幼少の頃より、家にあったレコードがきっかけで音楽に興味をしめす。
中学の頃よりギターを弾きはじめ、卒業とともにベースに転向。
高校では「エレキベースも弾けるよ」という甘い誘いに乗り吹奏楽部に入部。
ウッドベース、チューバを経験し、ますます低音の魅力にとりつかれる。

高校卒業後、大阪にて魚谷のぶまさ氏の超スパルタ付き人を2年半経験。

ポップスバンド「natural color」で「Azul Records」よりミニアルバム「drop of sounds」をリリース。

2011年夏には本場シカゴ、メンフィス、ニューオリンズに
セッションの一人旅に繰り出す。

2012年、自己のバンド「Old Free Bird」より1st album「Old Free Bird」をリリース。
2014年には2nd album「Wake Up Everybody」をリリースしている。

フリーミュージシャンとしてセッション、バンドサポート、レコーディングの活動の他
コンポーザー、アレンジャー、プロデューサーもこなす。

また専門学校の講師として後進の指導にもあたっている。


大好き!
60's,70's Soul,Funk
New Orleans

大好き!
James Jamerson
Chuck Rainey
Larry Graham
Gordon Edwards
細野晴臣

The Meters
Jon Cleary

将来の夢・・・
亀仙人

リンク

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。