funk you!

~ベーシスト土本浩司のブログ~

 

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

 

PV

ダンサーであり、シンガーのHASSEのオリジナル曲『love』のPVが先週より公開になっています!
ベース弾いています。是非チェックよろしくお願い致します!

スポンサーサイト

 

National Theater Of Young Artists

6/28は六甲アイランドにあるCanadian Academy Black Vox Theaterにてミュージカルでの演奏だった。
National Theater Of Young Artistsというインターナショナルスクールの子供達による舞台だ。
劇中はもちろん、日常会話も英語。すごい。。。

六甲アイランドには初めて来たが素敵な町だった。

DSC_0260.jpg

魚崎から六甲ライナーに乗り換えて。
景色が素晴らしい。

DSC_0270.jpg

海外旅行に来た気分だー。

DSC_0283.jpg

2回公演だったので合間に散歩してみた。
ジブリやなー。

DSC_0280.jpg

海辺のトロピカルな一コマ。

島なので、警察、消防署、病院、学校、ショッピングモールと設備が充実していた。
うーん住んでみたい!


本題に戻って。

DSC_0253.jpg

会場はこんな感じ。
スタジアムのようにステージを囲って見るスタイル。
響きも良くやりやすかった。

DSC_0251.jpg

2回のゲネを経ての本番は大成功!
本番の写真がない(笑)
みんなかっこよかった。

この日のメンバー
二本樹顕理(gt) 藤井崇洋(key) 土本浩司(ba) 浜崎勇樹(ds)
初共演の方ばかりでしたが楽しくやらせて頂きました。

主催のセオドア、そして関係者のみなさんありがとうございました。

 

Peggy Sue

6/21は北浜 Peggy Sueにて
TWINS、武田栄さんとやっているギグ。今回で3回目。

小竹 直(vo.gt) 小竹 親(vo.gt) 土本浩司(ba) 武田 栄(ds)

いつも本当に楽しい。バンド名つけてやっていきたいほどやりがいがあるライブなのだ!

往年のブルースからソウル、ファンク。
譜面を見ないでできるのでいい。

今回は前に入っていた神戸でのゲネの関係で間に合わないかもしれなかったので、
前半は3人でやってもらう予定になっていた。

DSC_0258.jpg

無事間に合い
前半は客席から見させていただいたが、やっぱり素晴らしい!
改めて、一緒に演奏できることに感謝!

写真では見にくいかもしれないが、栄さんのセットが個性的で面白かった。

座っているのはスーツケース。これをベードラの代わりにしていた。
これがまたいい音!
移動はこのスーツケースにスネアとハイハット、シンバルを入れて万事OKとのこと。
完璧やん!

次は秋くらいかな。
このメンバーでツアーに出る話も出ているので、そちらも楽しみ。

 

セッション

6/17は谷町六丁目 PageOneにて久しぶりのジャムセッションのホストをやらせて頂いた。
RAINDOGSでやってた以来かな。

メンバーはこちら!
Silky藤野(ds.vo) Kenmi Chank(gt) 花田えみ(key) 土本浩司(ba)

沢山のミュージシャンが集まってくれて、愛溢れた空間になってよかった。
久しぶりの面々にも会え、飲みすぎた(笑)

DSC_0242.jpg

DSC_0238.jpg

DSC_0241.jpg

DSC_0239.jpg

次回は秋の予定!

 

REC

6/12.13は松田一志さんの新作のミニアルバムのレコーディングだった。
ギタリストでありプロデューサー、エンジニアでもある安達さんのアナログ機材に囲まれ、
最高のサウンドで録音して頂いた。

DSC_0231_2015061901502873f.jpg

ドラムは相棒、梅ちゃん。
重心の低いプレイはもちろんのこと
クローズリムショット用のマイク、そしてタム専用のプリアンプも導入され最高仕上がりになっていた。


DSC_0237.jpg

一日目はジャズベ。二日目はプレべで。いずれも真空管のプリアンプ、DIを通して。
これがぶっとい!
特にプレべの方は少し歪ませて、まさにジェマーソンサウンドになった。
一曲プレべのスラップもいれてみたが、やはりあのプリッとしたプルの音は好きやなー。

無事6曲録り終わった。
仕上がりが楽しみ!
お披露目は10/24@SOMAのレコ発で!

 

« »

10 2017
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
Twitter
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

QRコード
QR
プロフィール

土本浩司

Author:土本浩司
福井県若狭高浜出身。
1983,7/29 B型。

全校生徒20人の辺鄙な地で野性的に育つ。
幼少の頃より、家にあったレコードがきっかけで音楽に興味をしめす。
中学の頃よりギターを弾きはじめ、卒業とともにベースに転向。
高校では「エレキベースも弾けるよ」という甘い誘いに乗り吹奏楽部に入部。
ウッドベース、チューバを経験し、ますます低音の魅力にとりつかれる。

高校卒業後、大阪にて魚谷のぶまさ氏の超スパルタ付き人を2年半経験。

ポップスバンド「natural color」で「Azul Records」よりミニアルバム「drop of sounds」をリリース。

2011年夏には本場シカゴ、メンフィス、ニューオリンズに
セッションの一人旅に繰り出す。

2012年、自己のバンド「Old Free Bird」より1st album「Old Free Bird」をリリース。
2014年には2nd album「Wake Up Everybody」をリリースしている。

フリーミュージシャンとしてセッション、バンドサポート、レコーディングの活動の他
コンポーザー、アレンジャー、プロデューサーもこなす。

また専門学校の講師として後進の指導にもあたっている。


大好き!
60's,70's Soul,Funk
New Orleans

大好き!
James Jamerson
Chuck Rainey
Larry Graham
Gordon Edwards
細野晴臣

The Meters
Jon Cleary

将来の夢・・・
亀仙人

リンク

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。